• 予約優先・西荻窪駅から徒歩3
    03-6454-7090 03-6454-7090 東京都杉並区西荻北3-31-13 勝三ビル102
  • YouTube
  • 受付時間

勉強会ブログ

2021年4月26日 オリンピックトレーナーによる講習会

 

リオデジャネイロ・平昌、東京オリンピックのトレーナーに講習会を開いて頂きました!トレーナーとしての一日の流れやスポーツ現場においてのトレーナの立ち位置、各競技の特性を知ることの大切さや選手一人ひとりへのアプローチなど、とても有意義な勉強会でした!

また、アスレチックトレーナーや柔道整復師、鍼灸師、理学療法士など様々な資格の人がトレーナーをやっていますが実際やることはその教義や環境によって大きく変わってくるようですね!

今後も定期的に勉強会を開いていただく予定なので、トレーナー興味がある方はご連絡ください。

>03-6454-7090 担当 柴﨑(しばざき)

 

2021年4月19日 アナトミートレインセミナー

本日、筋膜リリース治療の代表的な本、アナトミートレイン著者である板場先生のセミナーを受けてきました!

筋膜リリース治療の第一人者のセミナーということもあり、非常に有意義なセミナーで筋膜の構造の基礎から見直し、さらに筋膜の最新の研究も聞くことができました。各筋膜ラインそれぞれの特徴や臨床の腰痛治療などにどう活かしていくか、筋膜からのアプローチがさらに広がりますます楽しく治療ができそうです。

当院でも筋膜の治療の勉強会を定期的に行っています。実際に接骨院・整骨院の現場で筋膜リリースをどう使っていくのか興味があるセラピストのあなたはお気軽に見学にいらっしゃってください。よい治療法が広がることにより救われる患者様が増えるので、当院では包み隠さず自由に見学OKです。

>03-6454-7090 担当 柴﨑(しばざき)

 

2021年4月12日 運動連鎖

今回は運動連鎖について勉強会をしました!

運動連鎖とは解剖学、運動学に基づいた身体の各関節の連動のことで、手技療法を行うにはマストな知識ですね。

 

例えば、足部が回内することにより下腿や大腿部も内旋していき、それにより骨盤の前傾や脊柱の回旋が起こってきます。

 

ただ、OKCとCKCの状況でまた変わってきて、OKC(オープンキネティックチェーン)、つまり足が地面からはなれた状態だと前述したような連鎖になりますが、CKC(クローズドキネティックチェーン)、つまり足が地面についた状態では足部が回内した際に、下腿部は外旋していきます。前述したものと逆になりますね。

 

下肢だけではなく、上肢も含めすべての関節に運動連鎖があり、上行性の連鎖、下行性の連鎖など様々な連鎖があり、とても面白いですね。今回、運動連鎖を見直すことでまた治療の幅が広がり、楽しく治療ができそうです。

 

また次回の勉強会があり次第更新していきます!

 

きりん堂接骨院ではWHOに唯一手による医学と認められたドイツマニュアルセラピーを中心とした手技の勉強会を行っています。外部勉強会も積極的に行っていて、費用も資料代の500円のみになりますので、興味がある方は下記からお気軽にお問い合わせください。


>03-6454-7090 担当 柴﨑(しばざき)

院内風景

03-6454-709003-6454-7090
TOP