• 予約優先・西荻窪駅から徒歩3
    03-6454-7090 03-6454-7090 東京都杉並区西荻北3-31-13 勝三ビル102
  • 受付時間

BLOG

四十肩、五十肩の痛みの原因は?

2017.12.06

こんにちは!西荻窪きりん堂 院長 柴崎です!

 

今回は四十肩、五十肩の痛みについて解説させていただきます!

 

まず、四十肩、五十肩とは総称(一般的な通り名)で、病院では肩関節周囲炎などと呼ばれています!

 

その名のとおり、肩の関節周りに炎症が起きて痛みが出てしまうのですが、、、じゃあ肩の周りって、具体的にいうとなに???というのを今回考えていきたいと思います。

 

肩の周りには、ぱっと数えてもゆうに30を超える筋肉や靭帯、関節包(関節を包んでいる袋)、滑液包(関節を滑らかに動かすための袋)があります!

 

肩関節周囲炎は、その中のどこかに炎症が起き、肩が上がらない、ズボンをあげるときに痛い、上着が着れない等の症状が出ます!

 

病名自体、結構ざっくりとしているものだと考えられますね。

 

 

と、いうことは!!!同じ四十肩だと思っていても、原因は十人十色、いや、十人三十色くらいあるということです!

 

もし今この西荻窪きりん堂ブログを見てくださっていて、肩の痛みを抱えている方がいらっしゃったら、ぜひ肩の動き方を再確認してみてください!

 

バンザイは上がるけど腰に手を回すと痛い、後ろに手は回せるが横に上げると痛いなど、痛みのパターンは人それぞれです!

 

痛みのパターンを知ると、日常でこうしたら痛いかもというのがわかり避けられるので、日常の楽さにもつながりますよo(^▽^)o

 
ブログ一覧へ戻る
03-6454-709003-6454-7090
TOP