• 予約優先・西荻窪駅から徒歩3
    03-6454-7090 03-6454-7090 東京都杉並区西荻北3-31-13 勝三ビル102
  • YouTube
  • 受付時間

BLOG

デスクワークと腰がつらくなる関係とは???

2018.01.21

西荻窪キリン堂腰痛コラム、今回はデスクワークと腰痛について、柴崎がお伝えします!

 

 

現代社会ではデスクワークが仕事の大半を占める方も多いですね。

 

 

まずデスクワークするときの姿勢をイメージしてみてください。

今回を伝えするうえで非常に大切なポイントは、その時股関節はどうなっているか

座っている時の股関節はほぼ直角に曲がっているのですが、、この時、足の付け根にある腸腰筋という筋肉が縮まってしまっているのです!

 

 

その状態で何時間もデスクワークがあるので、腸腰筋は縮まったまま固まってしまいます。

そして立った時に、腸腰筋は上手く伸びることができず、骨盤や腰骨を前に引っ張ってしまうのです!

前に引っ張られた部分の腰は基本的に反りが強くなり、せん断力といって引き違いの力が強くかかります。

 

 

これによりぎっくり腰などの腰痛になるケースがデスクワークの方は非常に多いのです。

 

 

対策としてはなるべくこまめに席を立ち、伸びをすることなどがありますが、長年デスクワークが続いている方は固まりすぎて自分ではどうしようもない場合もあります。

なかなかしつこい腰痛がつづいていて良くならないという方は一度西荻窪きりん堂にご相談ください!(^-^)

 
ブログ一覧へ戻る
03-6454-709003-6454-7090
TOP